★ネットバンク(銀行)って何?★

★ネットバンク(銀行)って何?★

★ ネットバンクとはおもに、インターネット上でのみ運営、又はウェブ上の取引を専門としている銀行の事を指します。

店舗がないもしくは少ない為、ネットバンクの取引は、インターネットや携帯電話でのオンライン取引となります。

お金の引き出し・預け入れは提携銀行・郵便局・コンビニのATMを利用して行います。


ネットバンクは一般銀行に比べ手数料が安かったり預金金利が高く設定されています。また、電子マネー機能やクレジット、各社取扱のポイントとの利用ができるものもあります。

2000年頃に徐々に出始めたネットバンクの数も増え、利用者も急増していて、セキュリティーや独自のサービスも充実してきた今、口座を一つ作ってみてはいかがでしょうか。

2011年09月27日

最新情報